« さよならのあとに・・・ Ⅱ | トップページ | トモくんへ »

さよならのあとに・・・ Ⅲ

夜になって、また涙が溢れてきた。







もう…これは赤目決定だな






なんて冷静に考えつつ、昼間のメールをもう一度開いた。














『来年の3月の終わりにまた会おうよ


今の俺じゃ何もできないや


それまで 離れよう』













一言一言の重みを改めて感じた。



お互いに気持ちは薄れてなくて、それぞれが互いの相手を求めている。
それが叶わぬとなると、身を裂かれるような痛みが体を貫く。





けれど、約束は約束。




この辛さを乗り越えたら…新しい道が開かれるかな?




でも…私に耐えられるかな…















その時、あることに気付いた。メールにスクロールバーがついてる…。


最初に見える内容ばかりに囚われて、確認するのを忘れていた。




スクロールしていくが…真っ白なページが続く。
ずっと下までスクロールすると、一行だけ言葉があった。





















『ごめんね ありがとう』













枯れきったはずの涙がとめどなく溢れ出た。






あぁ…私はなんて幸せ者なんだろう



彼の最後の言葉で、こんなにまでなれる私なら…



一年間、頑張れる気がした










fin.2007.01.26

|

« さよならのあとに・・・ Ⅱ | トップページ | トモくんへ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。